Powered by カーセブン

ゴルフが一層上達し、プロの技術や想いを知ることで、あなたのゴルフライフがより豊かになるような<br>ゴルフ情報・コラムをお届けしています!

世代最強は譲らない!? 畑岡奈紗のクラブセッティングをチェック!

女子ゴルフ黄金世代の中で、渋野日向子を差し置いて実力ナンバーワンの呼び声高いのが畑岡奈紗。21歳にして早くもアメリカを拠点にプレーするなど、世代のトップをひた走る彼女のクラブセッティングをチェックしてみました。

玄人ウケする黄金世代の“職人”畑岡奈紗とは?

今や女子ゴルフ界のスターとなった渋野日向子やビジュアルクイーンの名を欲しいままにしている原英莉花など、黄金世代と呼ばれる彼女たちの存在を知らないゴルファーはいないでしょう。スポーツバラエティ番組などでも彼女たちは引っ張りだこですが、その中でも実力ナンバーワンと称されているのが畑岡奈紗です。

アマチュア時代には日本女子オープンゴルフ選手権で史上最年少となる17歳263日で優勝するなど、輝かしい実績を残してきた上、プロ転向後も全米女子オープンで日本人では初めてとなる10代でのトップテン入りを果たすなど、その実力はもはや世界トップクラス。現在の女子プロゴルファーランキングでも第4位にランクイン。

渋野日向子(12位)や2019年の賞金女王である鈴木愛(15位)よりも上というようにまさに日本最強女子ゴルファーと呼んでも過言ではありません。

“使いやすさ”に特化したクラブセッティング

玄人受けするとも言われる彼女のプレースタイルを支えているのがそのクラブセッティング。そこで、史上最少の270ストロークで優勝した2019年の日本女子オープンゴルフ選手権のクラブセッティングを見てみましょう。

○ドライバー

スリクソン Z785 ドライバー(9.5度)

Miyazaki KIRI(長さ45インチ、6S)

畑岡奈紗のギア契約はダンロップ。そのため使用するクラブはスリクソンのものがほとんど。その中でドライバーはスリクソン Z785 ドライバー。Zシリーズの中でも弾道調性機能が付いているため操作性が格段にアップして、ビギナーでもストレートな弾道が打ちやすいという比較的使いやすいモデルと言えるでしょう。

これに振り抜きの良さと安定性を兼ね備えたMiyazaki KIRIというシャフトを組み合わせたのが彼女のスタイル。鍛え上げられた下半身から生み出す強烈なパワーを余すところなく伝えるようにしなりを重視したセッティングとなっています。

○FW&UT

スリクソン Z F65フェアウェイウッド(3番15度)

スリクソン Z F65ハイブリッド(3番19度、4番22度)

アマチュアゴルファーたちの中でも「球が上がりやすくて打ちやすい」と評判のスリクソン Z F65フェアウェイウッド。はじく感じの打感が特徴的で、安定して高い弾道を生み出しています。

スリクソン Z F65フェアウェイウッドの3番、4番は同社のドライバーと同じくフェース全体の反発性能の向上を目指し、さらにクラウン部分に段差を入れたことで低重心化。より振り抜きやすく、さらに余計なスピンがかかりにくいという特徴があります。プロ・アスリート向けのスリクソンの中でもかなり扱いやすいフェアウェイウッドと言えます。

○アイアン

スリクソン Z785 アイアン(5番~PW)

○ウェッジ

588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド ウェッジ(50度、54度、58度)

優勝した2019年の日本女子オープンゴルフ選手権における彼女のハイライトと言えるのが15番パー4。ピンまで残り70ヤードという状況だった第2打目を打ったのは58度の588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド ウェッジ。これで打たれたボールはダイレクトでカップに飛び込んで優勝へ追い風となるイーグルになりました。

ちなみにこのウェッジは男子プロのトップ選手、松山英樹も使用。小ぶりなティアドロップ形状を採用したことで操作性は格段に上がり、ラフからでも安定したスピンが打てるのでいざという時に頼れる実戦的な1本です。

○パター

PING スコッツデールTR パター PIPER C

PING スコッツデールTR パター PIPER Cと言えば、センターシャフトを採用したモデル。芯に当てやすい、操作性が抜群にいいというメリットがある一方で、ほんのちょっとのトウ・ヒール方向の打点のブレにさえ敏感なので、フェースが簡単に開いてしまうので、使い慣れていないと苦労することでも知られるセンターシャフトですが、このパターはボールの初速を安定させるために中央の溝を深く、周辺を浅くするというTR溝を採用しています。

そのため、芯で打てた時と芯を外してしまった時との差が少なくなり、安定した距離感でパッティングを可能に。さらに長さの調整機能が付いているのでセンターシャフトでも使いやすくなっています。

初心者ゴルファーはまるごと真似したほうがいい!?

いかがでしたか? プロゴルファーが使用しているクラブというと上級車でないと使いこなせないというイメージを持ちますが、畑岡奈紗のクラブセッティングを見ると、むしろゴルフを始めたばかりのビギナーでも十分に使いこなせる優しいモデルが多いことに気が付きます。

クラブの新調時はもちろん、これからゴルフデビューする際にはぜひ参考にしてみてください!

SHARE